オーダーメイドでお客様のご予算やご要望に合った最適な全館空調システムをご提供します。

全館空調とは?

全体構成のイメージ図です。全館空調システムがどんな仕組みになっているのか? そしてどんな部品で構成されているのか、写真を交えてご説明します。

全館空調システム 全体構成イメージ図

全館空調システムを構成している機器

全館空調システムは以下のような様々な機器で構成されています。お客様のご要望やご予算に応じて、最適な全館空調システムが完成します。

(1) 室内機

国産の高効率機種を採用。通常は小屋裏に設置します。長期の使用に耐えるため、部品交換により故障対応が出来る設計になっています。

(2) 室外機

高効率・省エネのインバーター国産機です。通常のエアコンよりも大きいですが、これ一台だけでカバーでき、家の外観やデザインを損ないません。※音や風が強いので、設置場所には注意が必要です。

(3) 第一種熱交換換気装置

外から取り入れる空気と室内から排出する空気を70%で熱交換できる省エネ換気装置です。顕熱型は湿気を交換しないので、臭いも取り除いてくれます。屋外から給気される空気も電子式空気清浄機で一度きれいにしてから屋内へ循環されるシステムを採用していますので、花粉の季節でも安心です。

(4) 電子式空気清浄機

高性能な米国ハネウエル社製。最大で1時間に2回~3回家中の空気をまるごとクリーニングし家中を浮遊しているホコリ、花粉、カビの胞子はもちろん、0.01ミクロンの煙草の煙粒子やウィルスの一部まで電子の力で除去します。空調機内やダクトの汚れも安心です。

(5) デザイングリル、

室内の雰囲気を壊さないようなスッキリとした白いグリルを採用しています。

(6) 標準グリル、24時間換気(排気)グリル

(7) リモコン

全館空調システムをこれ1台で快適に・省エネ運転します。冷房・暖房・(室内循環)送風・ドライのモ-ドで運転できます。

(8) ダクト

他社のダクトより大きな断面積のフレキシブルダクト(φ250mm)を使用し、大風量の送風をしていますので、できるだけ穏やかな風速で大量の空気をゆっくりと給排気することで快適さと省エネ性を両立します。もちろん、断熱材をまわりに施していますので、ダクト内が結露することもありません。

(9) リターン口

各冷暖房グリルで吹き出された空調空気の戻り口です。建物全体で1ヶ所設置され、通常は2階ホ-ルなどに設置されます。雰囲気を損わないように天井・壁の廻り縁など同じ材料・塗装で仕上げます。

(10) ベントキャップ

24時間換気用の新鮮空気の取込み及び屋内の汚れた空気の排気に各1個使用します。

(11) 1階-2階ゾーンコントロール用リモコン

暖房と冷房、性質の違う空気の2つのゾ-ンの温度ムラを調節します。快適で省エネな環境となります。

このページの先頭へ